2020年の目標を振り返る

目次

  1. 1. はじめに
    1. 1.1. 環境に金をかける
    2. 1.2. FSQ の撮影環境を整える
    3. 1.3. キャンプ用具を買う
    4. 1.4. サービスを一個立ち上げてみる
    5. 1.5. 英会話を勉強する
    6. 1.6. 機械学習を勉強する
    7. 1.7. Rust を今以上に使いこなす
    8. 1.8. 研究用ソフトウェア開発を天体写真現像まで広げる
    9. 1.9. 写真の投稿頻度を上げる
    10. 1.10. 修論をがんばる
  2. 2. いかがでしたか?

はじめに

2020年の目標を書いておきます.2020年末に振り返りとして公開したいと思います.

というわけで見返してみました.赤字が年末になってから書いてるものです.

環境に金をかける

昨年までは FSQ のことしかほぼ頭になかったので,今年はもっと小物かつ自身の普段の生活を良くするものにお金をかけたいと思います.

目標は

  • 作業椅子
  • 自作デスクトップPC
年末になってしまいましたが,椅子は買うことができました. PCは諸事情により高性能ゲーミングノートを貸与されてしまったので,しばらくは保留でいいかな….

FSQ の撮影環境を整える

普段の生活を良くするものではないですが,FSQ の最低限撮影できるところまでもっていきたいです.

目標は

  • 鏡筒バンド
  • カメラマウント(EOS)
  • フラットナー
  • ガイド一式

レデューサとエクステンダーはオプションで….

目標通りになりました.エクステンダーほしい.

キャンプ用具を買う

これも普段の生活を良くするものではないですが,キャンプ用具を一式そろえたいところではありますね.

他人に甘えすぎた結果チェアしか買ってません.反省して来年になったら(特にお湯を作れるものを)揃えます….

サービスを一個立ち上げてみる

これは去年あたりから考えていたことです.簡単な Web サービスを一つ作ってみたいと思っています.

Web プログラミング何もわからないマンだったので勉強しつつ,一つだけ作っていたものがあったのですが,まだ公開には至っていません.開発環境も整えられる状況なので,また少しずつ作っていきたいな….

英会話を勉強する

どうやって勉強しようか…()

やりたい気持ちはあるが,まだ始めてません.特にこんなご時世になってしまったので,人と会話する機会は必要です….

機械学習を勉強する

天体写真に使えるかに限らず,知識としてもっておきたい.

多少勉強しましたが.が,まだ大枠を掴んだ程度.

Rust を今以上に使いこなす

今開発している研究用ソフトウェアを自在に改造できるレベルになりたい.

これはそれなりに進められた気がします.

研究用ソフトウェア開発を天体写真現像まで広げる

前述のものができないとこれもできない.

まだ広げられてなーい!画像は開けるので始めようと思えば始められるんですが……(あわわ).ただ画像処理の研究会を立ち上げたのは一つ前進になったかと思います.

写真の投稿頻度を上げる

そのためには撮影頻度も上げないといけませんが….

上がりませんでしたね…まぁ今年はしゃーない!w
少し遠征も振り返ってみますと,今年は3月に合宿で小諸,5月に天城,6月に美ヶ原,7月にネオワイズ彗星目的で城ヶ島,8月に天城星の村天文台,10月に原村,仁科峠,大菩薩峠,11月にしらびそ高原,野辺山,12月に朝霧×2で,計13回でした.
稼働筒はほとんど FSQ で,こいつのために1年しっかり使えたかなと思っています.他のレンズの稼働率上げるためにもやはりカメラは必要なのだ….

修論をがんばる

自明.

これは達成.修士を半年早期で卒業できました.

いかがでしたか?

できなかったこともたくさんあった2020年でしたし,多くのことにハードルができてしまった2020年でもありましたが,来年も社会情勢に負けず趣味に研究に色々やっていきたいものです.それではみなさん,良いお年を.